[ カテゴリ(自然)へ戻る | ←← | →→ ] [ カテゴリ(自然) | 地域(畑) | 記録日(2005/12) | 登録日(2005/12) | 記録者(匿名) ]
フォト@篠山 四季折々

雲海 霧に包まれた篠山盆地

カテゴリ: 自然 地域: 記録者: 匿名
(登録日: 2005/12/06 更新日: 2019/03/15)


晩秋、篠山盆地の夜明け

はるか一面に横たわる雲海が静かに、そして、優しくふるさとを包みます。
晴天で寒い晩秋の朝、篠山には盆地特有の濃霧「丹波霧」が発生し、多紀連山や高城山などの山頂から見おろすと、海原に小島が浮かんだような幻想的な景観を目にすることができます。写真は、11月23日午前6時40分、多紀連山三峰の一つ・小金ヶ岳(725m)山頂から撮影したもの。空が明るくなり、眼下に広がる雲海が白さを増すと、やがては、雲海から昇り始めた太陽が篠山盆地の大パノラマを美しい橙色に染めていきました。

●使用カメラ:CANON EOS KISS デジタル
 

記録日: 2005/12/05 小金ケ岳
(7件)
01 雲海 霧に包まれた篠山盆地 02 雲海 霧に包まれた篠山盆地 03 雲海 霧に包まれた篠山盆地 04 雲海 霧に包まれた篠山盆地
05 雲海 霧に包まれた篠山盆地 06 雲海 霧に包まれた篠山盆地 07 雲海 霧に包まれた篠山盆地


[ カテゴリ(自然)へ戻る | ←← | →→ ] [ カテゴリ(自然) | 地域(畑) | 記録日(2005/12) | 登録日(2005/12) | 記録者(匿名) ]
[ ホーム| ]